投稿者: ブログ管理者_1

2014年02月19日

ソチ五輪

営業部の松本です。

連日のオリンピック中継で、寝不足になった方もたくさんいるのではないでしょうか。

普段はスポーツを観る機会が少ない私ですが、オリンピックだけは気になって見てしまい、日本人選手のメダル獲得の朗報にはとても嬉しくなります。

特にジャンプ団体銅メダル獲得後の葛西選手のインタビューはとても印象的でした。

個人の銀では涙を流さず、団体での涙です。

単独でメダルを獲ったジャンプの直後に、後輩達3人が駆け寄って喜びを爆発させていた光景が重なったせいもあり、後輩達への思いやりに溢れたあのインタビューには、胸が熱くなってもう涙腺崩壊寸前でした。

あと個人的には、今大会から新たな種目として加わった"スロープスタイル"は観ていて圧巻で印象深かったです。

今回初めて知ったのですが、スロープスタイルという競技は、走行タイムは関係なく、技の難易度や着地の美しさ等のポイントで順位が決まるそうです。

連続して難易度の高い技をキメる選手の姿には度肝抜かれますよ!

注目選手であった17歳の角野友基選手も、メダルには届かなかったものの8位入賞と大健闘!

4年後の平昌オリンピックではぜひメダルを狙ってもらい、競技の先駆者としてこれからも活躍してもらいたいですね。

20140208_1173782.jpg

それにしても、障害物がマトリョーシカなんて洒落てますよね。

この存在感、この佇まい、どことなく微笑ましくもあります。

カテゴリー: 日記本社

日時: 2014年02月19日 10:08 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント