投稿者: ブログ管理者_1

2015年02月03日

創立60周年記念品

こんにちは!総務の木村です。

遅ればせながら、本年もよろしくお願い致します。

 

さて、早いもので今年も1ヶ月が経とうとしておりますが、
皆さんはいかがお過ごしですか。

私は、今年4月に迎える新人の受け入れ準備を着々と進めております。

 

さて本日2月3日は、「立春」の前日。節分の豆まきで邪気を払い、
心新たに春を迎える大変おめでたい日です。

三信倉庫もこの2月3日に、創立60周年を迎えました。

 

三信倉庫では、毎年社員とその関係者(内定者を含む)に記念品を
お贈りしています。

 

創立60周年記念品.JPG

 

60周年を迎える今回は「日本橋木屋」の「キッチン鋏」を贈らせて頂きました。

「日本橋木屋」は創業210余年の歴史と伝統を誇る日本の刃物メーカーで、
木屋のベストセラーとなる「エーデルワイス包丁」と同じ刃が使われています。

 

今回も各部署の選考メンバーが集まり、色々な案が出された中で、
「場所をとらず、長く使ってもらえる」、「いくつ持っていても重宝する」
という点から今回の記念品に決定しました。

 

私は、今まで使う機会もあまりなく持っていませんでしたが、
昨年社員旅行で食べた北海道の美味しいタラバ蟹を思い出し、
是非これでまた食べみたいと思いました。

 

刃物の贈り物は「未来を切り拓く」という意味で幸運を伝える贈り物の一つ
だそうです。

 

三信倉庫もこれまでの歴史におごらず、新たな未来を切り拓いていきます。

 

カテゴリー: 企業活動本社

日時: 2015年02月03日 09:00 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント