おやつの時間 平社員ブログ

ホーム > おやつの時間 平社員ブログ > 2015年11月 > 2015年社員旅行記~前編~

投稿者: ブログ管理者_1

2015年11月20日

2015年社員旅行記~前編~

皆さんこんにちは!
総務部 冥賀です。

「おやつの時間」にわたくしが登場させて頂くということは・・・
そう、社員旅行です!

はじめに言ってしまいます、「今回も楽しかった!!」

なんでしょうね、最近は社員旅行に参加する側が洗練されてきたと言いましょうか。
社員の楽しみ方にメリハリが効いてきました。

そこで、今回は三信倉庫社員旅行の楽しみ方として、ご紹介させて頂ければと思っておりますので、社員旅行に参加してるつもりで読んで頂ければ、これ幸いかと。

それでは、れっつごーです。

今回の社員旅行、日程は2015年10月30日~11月1日
ツアータイトルは「世界を巡って鬼怒川を下る温泉満喫ツアー2015!!」
と銘を打ち、北関東屈指の温泉街と名高い鬼怒川にて温泉三昧を企んでみました。

今回の移動方法は「電車」
えっ、バスじゃないのと思われたそこの方、わかってらっしゃいますね。
社員旅行はバスで行くと楽しいんです。

なにせ、
・貸切の専用車での一体感
・0次会を始められる効率の良さ
・社員旅行に来たという実感

こんなにもメリットがあるのにバスにしないとは!三信倉庫どーした!?
そう思われたことでしょう。

しかーし、今回の三信倉庫。予想の斜め上を行かせて頂きます。
そう、何を隠そう電車を一両借り切ってしまいました!!
その電車がこちら、「東武鉄道スペーシア」


うーん、かっこいい。

当初、旅行会社さんからその話を聞いた時には半信半疑でした。
「公共の電車を借り切ったらあかんやん・・・」
生粋の東京生まれの僕が関西弁で突っ込んだ位です。

そんな専用車両を利用してしまった感想ですが、やはり一体感が違いました。
座席も広いですし、移動もできてしまいます。
さらにはトイレも完備、車内販売のお姉さんも来てくれる。
うーん、至れり尽くせり。

今回は遠慮させて頂きましたが、カラオケをしてもOKとのこと。
これはちょっと癖になりそうです。
移動の苦労をまったく感じずに東武日光駅に到着することが出来ました。

日光では、湯葉御前を楽しみ~

 

東照宮では徳川家康没後400年を偲び~

 

(あ、ちなみに『見ざる言わざる聞かざる@三信倉庫』を紹介しておきます)

バスでの移動を経て、東武ワールドスクウェアに突撃です。
「1日でめぐる世界旅行」をキャッチコピーにしているのですが、
時間の都合でまさかの「1時間」での世界一周に挑戦させて頂きました。
その様子がこちら。

 

 

楽しそうです。

世界の建造物を25分の1サイズに統一して展示しているこの施設。
建造物を後世に語り継ぐという高い理念のもとに建造されたと聞きました。
その心意気やあっぱれです。見学していて高尚な気分になりました。
できればあと1時間、いや、30分でもいいのでじっくり見学したかった・・・
そう思った社員も多かったはずです。総務部としてちょっと反省ですな。

日も暮れてきましたので、宿泊先にチェックインです。
今回お世話になる旅館はこちら。

 

「あさやホテル」さん。

吹き抜けのエントランスホールはまさに圧巻でした!
映画「千と千尋の神隠し」の湯屋を連想させると興奮しきりの社員もいたくらいです。
そして、メインのお風呂!

2015年にリニューアルオープンした「空中庭園露天風呂」
夜に入らせて頂いたのですが、肌寒くなってきた気候と屋上から眺められる夜景、最高でした。

こんな素敵な宿での食事(宴会)はどーだったのか?
お読みいただいてる方々、気になって仕方がないことでしょう。
うん、間違いない。

そんな気になる宴会の様子は次回の後編にて書かせて頂ければと思っております。
2日目についても触れさせて頂きますので、乞うご期待です。

それでは、次回「風雲!三信倉庫、鬼怒川を下る!」編をお楽しみに!!

カテゴリー: 企業活動本社

日時: 2015年11月20日 09:33 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント