ホーム > 大竹広明の目 > 2012年11月 > 葬儀社

会長ブログ「大竹広明の目」

2012年11月29日

葬儀社

通夜、告別式などのセレモニーを請け負う葬儀社に女性が目立って増えてきた。ご遺族、参列者の悲しみを和らげるためにも女性の優しさ、細やかさが有用なのだろう。

物流業界においては従来から流通加工業務には女性の比率が多かったが、近年では大型トラックのドライバー、電車の車掌、フォークリフトの運転者など今まで男の職場だったところまで女性が進出してきている。

女性と男性がそれぞれの特性を活かした職場は活気にあふれ、これからもますます増えてくることだろう。

        大竹広明

カテゴリー: 社会

投稿者: president | 2012年11月29日 13:02 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)