ホーム > 大竹広明の目 > 2013年2月

会長ブログ「大竹広明の目」

「2013年2月」一覧

2013年02月20日

身長

私の身長は163センチ。以前は164.5センチあったのだが、最近は年ごとに1~2ミリ縮んでいる。日本人男性の平均より小さい。もっと大きければと思ったこともあるが最近少し考えが変わった。体が小さければ居場所や寝床も少なくてすむ。食事も酸素だって少なくてすむだろうし、排出する炭酸ガスだって少ないだろう。

ということは周りの人に迷惑をかける度合いも、大げさに言えば地球環境にだって優しいはずだ。

このように発送を転換すれば、今までマイナスだったことがプラスに変えることができるというものだ。

これって負け惜しみ?

         大竹広明

カテゴリー: 生き方

投稿者: president | 2013年02月20日 10:01 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年02月14日

幸福の木2

1月10日にご報告した会社の幸福の木の花、芽が出てつぼみになりやがてきれいな白い花を咲かせるのを楽しみにしていました。

この花の習性はよくわかりませんが、花は夜咲いて朝しぼんでしまうようで、なかなか満開に巡り合うことはできませんでした。もしかしたら先週の3連休中に盛りを迎えてしまったのかもしれません。 従ってきれいな花とは言えませんが、過程の写真を載せることで勘弁してください。

 

 

つぼみ花を咲かせる

 

 

        大竹広明

カテゴリー: 会社

投稿者: ブログ管理者_1 | 2013年02月14日 09:44 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年02月01日

「ありがとう」を言えない大人たち

海外旅行に行って満足に英会話が出来なくても、"Thank you""Excuse me""After you"(お先にどうぞ)が言えれば何とかなる、と聞いたことがある。逆に現地の人から笑顔をもってこれらの言葉を返してくれると、楽しい旅がもっと楽しくなる。

一方国内でこれらに類する言葉をどれだけ日本人は発言しているだろう。「以心伝心」「武士は黙って高楊枝」などの文化の影響か、優しい言葉のやり取りが少ない気がする。他民族が同居しているアメリカやヨーロッパと違い、言葉で伝えなくても理解しあえるという国民性もあるのかもしれない。

でもサービスを受けた時は少なくとも「ありがとう」は言いたい。やっと言葉をしゃべれるようになった頃、親から頭を下げて「ありがと」と教わったではないか。だんだん成長するにつれて、照れくささも加わって、いつの間にか「ありがとう」の言葉を忘れてしまった大人が多いことはなんとなく悲しい。

     大竹広明

カテゴリー: マナー

投稿者: president | 2013年02月01日 08:25 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)