ホーム > 大竹広明の目 > 2013年7月

会長ブログ「大竹広明の目」

「2013年7月」一覧

2013年07月30日

エスカレーターの歩行禁止

エスカレーターの歩行で事故や苦情が多く、鉄道事業者が共同で歩行禁止のキャンペーンを行うそうだ。私も賛意を表する。

エスカレーターは上下移動を楽にするためのもので、急いでいる人は階段を利用すればよい。エスカレーターを駆け上ってもたいして時間は稼げない。つまずいてあのギザギザの鋭角な角で、すねをぶつけたらと想像するとゾッとする。歩く人のために片側をあけておく代りに、横に2列で並べば2倍近い輸送量が確保できる。名古屋などでは遠の昔から駅周辺のエスカレーターは歩行禁止になっている。

とはいえ、発車ベルが鳴っているときには自制できるか自信はない。

       大竹広明

 

カテゴリー: マナー

投稿者: president | 2013年07月30日 08:03 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月05日

自転車事故の賠償

交通規則やマナーを守らない自転車にヒヤッとした経験を持つ人は多いと思います。

神戸地裁で小学5年生の少年が起こした事故で9500万円の賠償を親に求める判決が出ました。

1億に近い賠償金はなかなか支払うのは大変です。

こんなリスクを防ぐために自転車に乗る人やその親御さんは、自転車事故の保険に入ることが大切かと思います。自動車には強制保険制度がありますが、自転車も扱い方によれば、自動車と同じく重大事故につながる可能性があることを自覚する必要があるでしょう。

      大竹広明

カテゴリー: 社会

投稿者: president | 2013年07月05日 09:19 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)