ホーム > 大竹広明の目 > 2013年12月 > 年の瀬に

会長ブログ「大竹広明の目」

2013年12月20日

年の瀬に

今年1年間三信倉庫をご愛顧いただきましてありがとうございました。また「大竹広明の目」にもお立ち寄りいただき感謝しております。

過去数年は暗いニュースで覆われていましたが、今年はアベノミクスや、オリンピックパラリンピック招致成功など明るいニュースが多かったですね。この勢いを来年も継続したいものだと思います。

それにしてもつくづく日本に生まれてよかったと思う昨今です。もちろん生まれ育った国ですから体質も思考も慣れきっていることはあろうかとは思いますが、他国では生命の保証がないとか、飢餓の心配とか人間が生きていくうえで本質的なことが欠けている国があることは現実です。

個人にしろ会社にしろ、そして国家にしろ100%完ぺきということはありませんが、至らない点を少しずつ改良して、昨日より今日、今日より明日へ明るい希望を託していくのが人間社会だと思います。

国を良くするのは政治家だけの責任ではありません。国民の一人ひとりが身の回りから、そして出来ることから住みよい国を作っていく大きな責務があります。縁あって生まれたこの国を、ますます明るく良い国にするよう私もがんばります。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

       大竹広明

カテゴリー: 社会

投稿者: president | 2013年12月20日 09:57 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)