ホーム > 大竹広明の目 > 2014年07月 > 誠実

会長ブログ「大竹広明の目」

2014年07月10日

誠実

昨年10月にアメリカの農業従事者が穀物の中に誤ってスマートフォンを落としてしまい、日本に輸出されました。半年以上たった今年の6月に北海道の製粉場で発見され、アメリカに返送、無事持ち主の手元に戻ったそうです。

持ち主は娘の結婚式が写っていた大切なスマホが戻ったことに大感激、というニュースを読みました。

作為的に他国を貶めようとの外交戦術をよく耳にしますが、日本人のこのような優しさが徐々に浸透して、悪意あるプロパガンダを意味のないものにしたいものです。

        大竹広明

カテゴリー: 報道

投稿者: president | 2014年07月10日 08:22 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)