ホーム > 大竹広明の目 > 2014年09月 > 女子野球

会長ブログ「大竹広明の目」

2014年09月08日

女子野球

錦織選手の決勝進出で日本中が沸いている(感がする)。しかしまだあと一戦ある。

陰に隠れてしまったが同時期、女子野球が世界一になった。しかも二年ごとの開催で四連覇。

BSで生放送があったので準決勝、決勝を見た。二戦とも米国相手。体格もパワーにも勝る相手に一点も与えず、堂々の優勝だ。この快挙に対して新聞もテレビも、メディアの扱いはとても地味だ。2020年の東京で野球ソフトボールの復活を望んでいるのに、少々物足りない気がする。

もちろん明日の錦織選手の快勝を祈る私でもある。

             大竹広明

カテゴリー: スポーツ

投稿者: president | 2014年09月08日 09:57 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)