ホーム > 大竹広明の目 > 2015年04月 > おもてなし

会長ブログ「大竹広明の目」

2015年04月01日

おもてなし

東京オリンピックパラリンピックの招致プレゼンで滝川クリステルさんの言った「お・も・て・な・し」が評判になっています。語源は「モノを持って成し遂げる」とか「表裏のないこと」などといわれていますが、次のような解釈はいかがでしょうか。

おもてなしは「思ってなし」「思ってもなし」。つまりおもてなしをする方からは、「定型でなく心から自然に発する所作。見返りを考えていない仕草」。おもてなしを受ける方からは、「思いがけないサービス。想定外の親切」。というふうに、お互いが思ってもいない心の内からにじみ出る応対ととらえるのが、おもてなしの極意だと思うのですがいかがでしょうか。

         大竹広明

カテゴリー: マナー

投稿者: president | 2015年04月01日 08:12 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)