ホーム > 大竹広明の目 > 2015年5月

会長ブログ「大竹広明の目」

「2015年5月」一覧

2015年05月25日

掲載文のお詫び

以前「日本の独立」という題で、なぜわが国に独立記念日がないのかを問うた文章を載せました。本日雑誌を読んでいて、講和条約が発効した4月28日は沖縄県民にとって"屈辱の日"と呼ばれているそうです。

それもそうでしょう。日本列島が連合軍の占領から独立したのに、沖縄や小笠原などの施政権は占領軍が保持したままだったのですから。

そのあたりの配慮が足りずに、前文を掲載したことの軽率さをお詫びします。

       大竹広明

 

 

カテゴリー: 政治

投稿者: president | 2015年05月25日 15:03 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月22日

花粉症

花粉症という言葉が一般的になる前に、私は春に花がグズグズする状態に悩まされていた。書類を見ていると鼻水がぽたりと落ちるし、思考力が減退し持続性も衰える。長いときは梅雨まで続くこともあった。

10年近く前、テレビで花粉症にはヨーグルトが効くという番組を見てから、毎朝カップ1杯のヨーグルトを食べるようにしている。

身体は一つしかないので、飲む習慣を続けたときと、そうでないときの検証はできないが、近年症状が軽くなった気がする。今年は3月中旬から始まりゴールデンウイークにはすっかり良くなった。就寝時、鼻が詰まって寝られないということもなくなった。

先日お目にかかった知人からまだ治らないと聞いて、もしかしたらヨーグルト効果かと思った。体質によって向き不向きはあるかもしれないが試してみる価値はありそうだ。

        大竹広明

カテゴリー: 家事

投稿者: president | 2015年05月22日 08:25 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月14日

一方通行路(その2)

先ほど掲載したブログを読んでいただいた方から次のようなご指摘がありました。

「一方通行路の標識には『自転車を除く』と書いてある」そうです。私は自転車にはほとんど乗りませんので意識してみたことはありませんが、あちらこちらで見かける標識のようです。ただ自転車は道路交通法の「軽車両」に当たりますので、原則では一方通行の逆走はできないというのが私の理解です。

あくまでも「自転車を除く」と書いてあるところは例外なのだと思いますが、いかがでしょうか。

          大竹広明

 

 

カテゴリー: マナー

投稿者: president | 2015年05月14日 15:59 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月14日

一方通行路

「道路を横断するときは左右の安全を確認しましょう」幼稚園生でも知っている。ただ今までは一方通行路なら自動車が来る方向を注意していればよかった。ところが最近は様相が変わり、一方通行路でも左右をよく確認しなければ渡れない。自転車が逆走してくるからだ。

高速道路での逆走事故は高齢運転者によるものが多い。しかし自転車の逆走は体力気力充実している(はずの)若者が多い。道路交通法で自転車も一方通行を守らなければならないのを知らないのだろうか。だからと言って歩道を走るのは特別に許可された広い歩道だけなのだ。事故が起きてからでは遅い。自転車利用者のマナー改善を望むところだ。

         大竹広明

カテゴリー: マナー

投稿者: president | 2015年05月14日 12:44 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月01日

広告塔

外国の風景を紹介するテレビ番組がある。郊外や街中を走る電車がとても美しい。最近日本の電車もデザインを重視し、きれいな電車が増えてきたが、ヨーロッパにはかなわない。

何が違うのだろう、と考えて「背景」に行き着いた。ヨーロッパの郊外の景色は美しいが、日本も負けない。しかし街中は違う。石造りの建物が多く、地元産の石を使うので色彩の統一感がある。そして袖看板や屋上の広告塔がない。日本人は色彩感覚が繊細だと言われているが、建物の色や看板は野放しの地域が多い。

事務所に隣接するビルの屋上広告が目の前に立ちふさがっていたが、昨日から取り壊し始めた。なんと道路を行きかう自動車や人が、手に取るように見えるようになった。広告塔のない街のありがたみを実感することになった。

      大竹広明

カテゴリー: 社会

投稿者: president | 2015年05月01日 08:07 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)