ホーム > 大竹広明の目 > 2015年07月 > 夏のマラソン

会長ブログ「大竹広明の目」

2015年07月27日

夏のマラソン

連日暑さが続いている。5年後のこの時期に東京リンピックパラリンピックが開催される。どうしてこの時期かというと、放送権料の関係だという。

「スポーツの秋」に開催してもらいたいのが山々だが、それができなければ選手や観客にできるだけ負担が少ない状態を設定しなければならない。

例えば、マラソンを夜間競技にする。夜の8時スタート、選手の大半は10時台にゴールというのはどうだろう。

日本のこの季節、炎天下で長距離を走らせるのは狂気の沙汰だ。

      大竹広明

カテゴリー: スポーツ

投稿者: president | 2015年07月27日 09:35 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)