ホーム > 大竹広明の目 > 2016年8月

会長ブログ「大竹広明の目」

「2016年8月」一覧

2016年08月25日

閉会式

リオオリンピックが終わった。閉会式のセレモニーで次期開催国の東京をアピールする企画は秀逸だった。安倍首相がもう少し長くマリオの衣装を着てパフォーマンスをすればなおよかったのにと思う。

オリンピック旗引き継ぎのセレモニーでいつも歌われるオリンピック賛歌。地元の子供たちの合唱だった。荘厳な旋律でオリンピックの重みを十分に表している曲。今回はきれいなハーモニーに乗せて、リズム感のある歌い方。さすがサンバの国。お国柄をしのばせる出来栄えだった。

        大竹広明

カテゴリー: スポーツ

投稿者: president | 2016年08月25日 08:08 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月22日

メダル

この2週間、リオ・オリンピックにくぎ付けになり寝不足の人も多いでしょう。

これまで日本選手は国際大会で上位入賞確実と言われながら、結果は期待に押しつぶされて普段の実力を発揮できなかった場面をたくさん見てきました。

しかし今回のオリンピックは一部の残念な成績で終わった選手もいましたが、期待通りかそれ以上の成績を残した選手が目立ちました。

特に400メートル男子リレーの銀メダルは、個々の選手の持ちタイムでは劣りながらもチームとして堂々の結果を残してくれました。

日本選手の強化策とそれに加えてメンタル面でも強くなった気がします。勝った選手も負けた選手もインタビューで次の東京に目標を定めたコメントは誠にさわやかでありました。

            大竹広明

カテゴリー: スポーツ

投稿者: president | 2016年08月22日 09:11 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月16日

上海

2泊3日で上海に行ってきました。娘の夫が単身赴任しているので彼の休暇を利用して孫たちも一緒です。近いといっても外国ですから往復に時間をとられ、実質1日半ぐらいの現地観光でした。

15年ほど前に行ったときは、バスタブに張ったホテルの水が赤茶けていたり、水道水で口をゆすぐだけでおなかを壊したり、おまけに我さきの国民性についていけずに、もう中国はコリゴリと思っていました。

反日感情が強い中国はどのように変わったでしょう。行ってみて15年前とは様変わりでした。地下鉄もきれいでヨーロッパのように危険な雰囲気はありません。一度など席を譲ってくれました。街並みも高層ビルが増えてゴミも少なくなりました。水道は日本人は飲むことはできませんが無色透明に変わっていました。この間の経済成長が社会を豊かにした効果でしょう。日本人に対する反感も全く感じませんでした。

政府間の交渉では難しいこともあるのでしょうが、一般市民レベルでは報道にあるような懸念はありません。相変わらず人が多いのですが、それが社会の活気を生んでいるようでした。

ただし後ろから人を押しのけたり、青信号で横断歩道を渡っていても信号無視のオートバイが左からも右からも通りすぎるのは昔と変わってはいませんでした。

        大竹広明

カテゴリー: 社会

投稿者: president | 2016年08月16日 09:52 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)