ホーム > 大竹広明の目 > 2017年02月 > 日本は非常識の国

会長ブログ「大竹広明の目」

2017年02月02日

日本は非常識の国

今朝、地下街を歩いていたら、開店前の飲食店のシャッター前に、野菜や肉の段ボール、ビニール袋が山積みにされていました。ゴミではなく価値ある素材です。外国人が見たらびっくりするでしょう。

そういえば星野リゾートがバリ島に建設していたホテルが、予定の3年遅れで竣工開業し、社長が「日本では工期を守るのが常識だが、外国ではこれが非常識」と言ったと新聞に出ていました。

日本は非常識の国。これってとてもいい意味です。

      大竹広明

カテゴリー: 社会

投稿者: president | 2017年02月02日 09:21 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)