ホーム > 大竹広明の目 > 2017年03月 > 国会の審議

会長ブログ「大竹広明の目」

2017年03月24日

国会の審議

一学校法人のことで国会が大騒ぎだ。小学校の許認可、国有地の払い下げ、あげくは首相からの寄付など法令に違反していないことにまで言及している。学校側と政府側の言い分が異なるのは、どちらかが虚偽の説明をしているからだろうが、その場に居合わせたのでもない私には是非を論じることもできない。

今、国会は次年度の予算策定の重要な時期にさしかかっている。国の主要な政策である国防・外交・経済など我が国の行く末を審議する大切な通常国会だ。国民の代表として選ばれた国会議員は、自覚を持ってこの国の将来について深く高度な審議をしてもらいたい。

         大竹広明

カテゴリー: 政治

投稿者: president | 2017年03月24日 08:14 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)