ホーム > 大竹広明の目 > 2017年09月 > 礼

会長ブログ「大竹広明の目」

2017年09月27日

孫が地域の野球チームに入っているため、時々試合を見に行く。試合開始前には整列して、「グランド整備ありがとうございました」と大きな声で唱和し、練習で荒れたグランドをレーキでならし、白線を引いてくれたコーチに礼を言う。そして改めて対戦相手に「よろしくおねがいします」と頭を下げる。試合後には両チームが向かって挨拶した後、先方ベンチに向かい「応援ありがとうございました」そして味方のベンチに向かい「応援ありがとうございました」で終わる。

これは高校野球、大学野球でも同様で、日本人には見慣れた光景だ。日本古来からの武道の「礼に始まり、礼で終わる」の伝統が生きているのだろう。

国際試合などでは、試合後の礼はあるものの試合前にはあまり見かけない。アメリカから輸入した野球でこんな儀礼が続いていることを大切にしたい。

              大竹広明

カテゴリー: スポーツ

投稿者: president | 2017年09月27日 09:10 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)