ホーム > 大竹広明の目 > 2018年07月 > ご用心

会長ブログ「大竹広明の目」

2018年07月02日

ご用心

我が家の隣に高層住宅があります。耐震補強と外壁修繕のため、工事業者が入っています。

昨日、その補修をしていると名乗る人が突然現れ、「上から見たらお宅の屋根の山折り部分のカバーが風にあおられて曲がっている。放置すると雨漏りから根太の腐食が起きてしまう」とのことでした。重ねて出入りの工務店はあるかと聞かれたので「ある」と答えたら、帰っていきました。

工務店に連絡する前に、現況を確認のため屋根に上ってみました。

結果は屋根全体はきれいなままで、風にあおられた形跡は全くありませんでした。わざわざ忠告に来た人に任せたら、どんな修繕をされたかもしれません。

ご用心、ご用心!!

      大竹広明

カテゴリー: 家事

投稿者: president | 2018年07月02日 09:23 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)