ホーム > 明日への扉 > 2012年10月 > ノーベル賞受賞!

社長ブログ「明日への扉」

2012年10月09日

ノーベル賞受賞!

きのうの夜、うれしいニュースが飛び込んできました。

朝から各メディアがトップニュースで取り上げていますね。

このようにいいニュースがトップを飾ると、気持ちいいですね。

 

ご本人は「まさか受賞できると思わなかった」とおっしゃっているそうですが、

報道などでは、数年前からノーベル賞候補だ、と言われていたので、

ようやくという感じがしました。

 

以前の山中教授のインタビュー記事を見たら、

日本人の性格は研究者に向いているので、

日本の進むべき道の一つとして科学技術立国を目指すべきなのに、

理系離れが進んでいて不安を覚える、とおっしゃっていました。

同じ記事で、宇宙飛行士の毛利衛さんが宇宙に行った時、

一時的にせよ研究者への志望が増えたそうです。

今回も同じような起爆剤になってくれればいいと思います。

 

また、日本の研究者が力を最大限に発揮できない理由として、

研究者の地位が低いということもあるそうです。

これは、研究者からの発信が少ないこともありますが、

知財などの面で、周囲のバックアップが弱いということもあるそうです。

今回の受賞理由となったiPS細胞、

実用化すれば難病の治療などにとても素晴らしい技術になるものの、

その前には、倫理面でとても難しい課題を抱えています。

でも、これを利用して難病を克服できたという実例がいくつも出てくれば、

この研究の素晴らしさが周知され、理系の活性化になるのではないでしょうか。

 

山中教授は、この受賞は過去の実績ではなく、将来への期待だと受け止めている、

とおっしゃっていました。

仕事はまだまだこれからだ、とのことですので、できるだけ早い実用化に期待したいと思います。

 

以上、文系出身のオオタケでした。

カテゴリー:

2012年10月09日 15:47 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.loop-mx.co.jp/mt/tb.cgi/1062

コメント