ホーム > 明日への扉 > 2012年10月 > キンモクセイ

社長ブログ「明日への扉」

2012年10月17日

キンモクセイ

最近、街を歩いていると、前の人の香水がけっこう香ってくるな、とか、

あれ、この人も同じ香水だ、とか、このうちの芳香剤、外まで香ってくるぞ、

なんて思っていたら、道端に濃い緑の葉っぱのなかに小さなオレンジ色の花、

キンモクセイが咲き乱れていました。

 

キンモクセイは確か、通常は1ヶ月前ぐらいに咲いていたと思うのですが、

やはり残暑が厳しかったのでしょう、急に涼しくなると同時に一斉に咲いたようです。

 

ジンチョウゲやユリなどとともに、自然と鼻に入ってくる香りで季節がわかる、

あまりないだけに、季節感を強く感じます。

今年は1ヶ月遅くなってしまいましたが。

 

見た目ではそろそろ紅葉が、すこしずつ始まってきていますね。

こちらも今年は遅れて、関東は12月中旬頃だそうです。

先日聞いていたラジオで、

「それだったら、北海道に着く頃は年が明けちゃうんじゃないですか?」

だと。オイオイ!

 

ちなみに、ここ八重洲では、ニオイと音で時間がわかります。

11時頃になると食堂の昼食のニオイ、

夕方5時頃になると、居酒屋の呼び込みの音...。

こちらは早まったり遅くなったりせず、毎日同じ時間にやってきます。

カテゴリー:

2012年10月17日 12:57 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.loop-mx.co.jp/mt/tb.cgi/1072

コメント