ホーム > 明日への扉 > 2013年4月

社長ブログ「明日への扉」

「2013年4月」一覧

2013年04月12日

今日、3年ぶりに村上春樹さんの小説が発売になったとのことです。

書店では一等地にブースを設けて、派手なディスプレイをしたり、

深夜営業の書店ではカウントダウンに行列したりと、

マスコミを巻き込んでの一大イベントとなりました。

出版不況と言われて久しい出版、書店業界で、

久々の明るい話題ではないでしょうか。

 

今回の出版に際しては、小説のテーマや装丁など一切の情報がなかったそうで、

このような演出も盛り上がりに一役買ったようでした。

売り方の工夫というのも大切なんだと思いました。

(内容がどうの、というわけではありません。念のため。)

 

先日発表された本屋大賞も、かなり話題になりましたし、

作家の方々もマスコミに露出することも多くなった気がして、

親近感が増したように思います。

季節としては外に出たい時期ですが、

時々降る雨の日は、部屋にこもって本を読むのもいいのではないでしょうか。

カテゴリー:

2013年04月12日 12:02 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)