ホーム > 明日への扉 > 2014年11月 > 世論調査

社長ブログ「明日への扉」

2014年11月26日

世論調査

衆議院が解散となり、マスコミでは世論調査の結果が発表される機会が多くなりました。

 

ところでこの世論調査、よく行われているのはランダムに電話をかける方法です。

この調査の電話、皆さんの家にかかってきたことがありますか?

私は以前、オペレーターが無作為に一軒一軒電話をかけて、

インタビューしているのだと思っていました。

 

そんなある日、、遂にこの世論調査の電話が私の家にかかってきました。

 

プルルルル...、プルルルル...

「はい、大竹ですが。」

「.........」

不自然な間があってから

「コチラハ、〇〇ノヨロンチョウサデス。チョウサニゴキョウリョクイタダケルカタハ...」

(まさに機械音声で)

 

そうです。オペレーターではなく、全部機械だったのです。

こんなのは気持ち悪いですし、こちらの時間を使っておきながら、

機械に対応させることはないだろうと、電話を切ってしまいました。

 

初めて世論調査の電話がかかってきたことにはビックリしましたが、

それ以上に後味の悪さが残りました。

 

調査会社としては、決まったことを聞くだけなので、機械の方が安上がりなのでしょうが、

受ける側の気持ちをまったく考えていないように思います。

こんな調査では、ロクな結果が出ていないだろうと思いました。

カテゴリー:

2014年11月26日 16:49 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.loop-mx.co.jp/mt/tb.cgi/1276

コメント