ホーム > 明日への扉 > 2015年1月

社長ブログ「明日への扉」

「2015年1月」一覧

2015年01月15日

日本の立ち位置

穏やかな年明けだと思っていたのが、

きな臭い事件が起きてしまいました。

パリでの出版社襲撃テロ事件です。

 

昨年から中東情勢が複雑になってきているので、

どのような展開になるか心配していましたが、

まさか年明けから、このような形で緊張状態になると思いませんでした。

 

どのような状況であれ、テロというのは絶対に許されない行為です。

その上での議論ですが、今の世界はあまりにもキリスト教系の国が主導権を握っているように見えます。

それに対して、追いやられているイスラム教が対抗し、またそれを押さえつけ、

という悪循環に陥っていると思います。

私も宗教についてそれほど詳しくないのですが、

ユダヤ教も含めた三大宗教の対立が、中東の不安定を招き、

アメリカ同時多発テロから始まる冷戦後の対立軸になっていると思います。

 

これらの宗教は一神教なので、特に原理主義の思想の方は、

日本人からは考えられないほど他の宗教を受け入れることはできないでしょう。

逆に考えると、それらの一神教に染まっていない日本というのは、

宗教間の対立の仲立ちとして、うってつけの役割が果たせると思うのですが、

いかがでしょうか。

憲法で平和を希求する国としても、ふさわしいと思います。

敢えていえば、日本に根付いている神道は、

誰も彼も、モノでも等しく神様ですし。

 

だからといって、どのようにすればいいのか見当がつきませんが、

事が起きてどちらかの陣営につくことによって、期せずしてレッテルが貼られる前に、

国の進むべき方向性の議論を深めることが必要だと思います。

カテゴリー:

2015年01月15日 15:45 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年01月14日

衝撃的だけど納得!

正月ということで、初詣に行きました。

と言っても、三が日+4日(日)の休みの間は、家族の病気で外に出られなかったので、

先週10日(土)に行ってきました。

 

比較的大きな神社で、三が日が過ぎているのにもかかわらず、

大勢の参拝客の方々がいました。

昇殿してのお祓いは、昨年はかなり待つといわれたので、お札だけいただいたのですが、

今年は30~40分待ちだということだったので、昇殿することにしました。

 

しかし、お祓いを受ける方もたくさん来ていて、

待合室で待っていると、およそ10分毎に100人ぐらいずつ呼ばれていきます。

それから考えると、ご祈祷自体は5分ぐらい?

でも、祝詞で住所と名前と願い事を全員分読み上げるはずなので、

どうやってその時間に収めるのだろう???

と、とても興味が湧いてきました。

 

そしていよいよ順番となり、ご祈祷の時間がきました。

3人の神主様が入場してきました。

一人が祝詞を上げはじめ、願い事のところになると・・・

なんと3人の神主様がそれぞれ違う人の住所、名前、願い事を唱え始めるではありませんか!!!

なるほど!!!

 

あっさり5分ほどでご祈祷は終わりました。

毎年のことで、大勢の参拝客を捌くことから出てきた知恵、システムでしょう。

前後の流れもしっかりとシステム化されていました。

 

ちなみに私の名前等は、耳を凝らしていましたが、

3人の神主様の声に埋もれ、聞き取れませんでした・・・。

カテゴリー:

2015年01月14日 13:31 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年01月05日

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

東京は穏やかな年末年始でした。

ゆっくり休めた半面、今日から一斉に世の中の活動が再開したという感じです。

通勤電車もいつものラッシュに戻ってきました。

 

この時期、いつも年(年齢ではありません)を間違えますが、

またまたリセットするまでしばらくかかりそうです。

今年は2015(平成27)年です。

 

今年も皆様のお役に立てるよう、頑張ってまいりますので、

変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー:

2015年01月05日 12:49 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)