ホーム > 用語集 > 50音順 > さ

「 さ行 」

在庫管理

納期遅延や、欠品の防止による顧客への注文から納入までのサービス向上とともに、それに伴う在庫費用、製造費用、輸送費用等のコスト削減を目的として行います。
在庫管理の手法として、定期発注方式、発注点方式、定量維持方式、定量定期発注方式などがあります。

web_pcscreen02[1].gif

 Web での在庫管理に関する詳細 

 Webシステム導入事例はこちら 


ページ先頭へ

先入れ先出し

保管物品の品質が長期滞留によって劣化することを防止するもので、その物品を取り出す場合、保管経過時間の長いものから順に行うことです。

ページ先頭へ

サードパーティ・ロジスティクス

荷主に対して物流改革を提案し、包括して物流業務を受託するサービスです。企業の流通機能全般を一括して請負うアウトソーシングサービス。

自らは物流業務を手がけない企業が、顧客の配送・在庫管理などの業務をプランニングや、システム構築などを含め長期間一括して請け負い、外部の物流業者などを使って業務を遂行します。

1st Party(荷主企業)と、2nd Party(物流企業)に対して、3rd Party(3PL企業)は利用運送業者を指します。

ロジスティクスサービスを荷主に対し、その立場に立って戦略的に提供する事業者を活用します 。

弊社ではトータルアウトソーシングも提案しています。

 トータルアウトソーシングの事例 

ページ先頭へ

サプライチェーン・マネージメント

小売から卸や物流、部品メーカーまでをネットワークで統合して、販売や生産、在庫などの情報を企業間で共有することで納期短縮や在庫削減につなげ、経営効率を一気に向上させる手法のことです。SCMと略称されるときもあります。

  サプライチェーン (部品の製造、部品を工場に運ぶ、部品を工場で組み立てて製品にする、製品を提供するという4つのプロセスを一貫管理することでこれをサプライ(供給)チェーン(連鎖)と呼びます。この4つは同一企業内の組織であるケースもあれば一部を外部委託する場合もあります。 )

ページ先頭へ

産業廃棄物

燃え殻・汚泥・廃油等、事業活動に伴って生じた廃棄物で、法令において定められております。
産業廃棄物のうち、爆発性、毒性、感染性など、人の健康、または、生活環境に係る被害を生ずるおそれがある性状を有する廃棄物を特別産業廃棄物といいます。

 

ページ先頭へ

時間指定便

届け先に対して指定された時刻に荷物を届けるシステムです。
荷主の希望により指定時刻は設定され、特定の時間に配送が集中するためコストアップの要因のひとつとなっています。

ページ先頭へ

直積み

パレット等を使わず、商品を床から直接積み重ねる方式のこと。

 

ページ先頭へ

自重

貸車・車両の重量のことです。また、コンテナをはじめとした輸送容器それ自体の重量も自重と言います。
車両に積載する貨物の重量(実重量)と、自重を合わせた合計が総重量です。

    ・トラック(自重)+貨物(実重量)=総重量

トラックの場合、道路走行の車両総重量に対する規制があるため、車両総重量から自重を引いたものが貨物の最大積載重量です。つまり、トラックの自重を軽量化することで積載量を増加させることができます。

ページ先頭へ

実運送

自ら輸送手段を保有して貨物の運送を行うことです。
貨物運送取扱事業法により規定された概念です。
これに対し自ら輸送手段を持たずに実運送を利用しておこなう運送を「利用運送」といいます。

 お客様に最適な配送方法をご提案します。 

ページ先頭へ

出荷

荷物を搬出することです。出荷した時点で自社倉庫から荷物が引き落とされます。

 出荷・出庫に関する詳細 

ページ先頭へ

出庫

貨物を保管場所から取り出して、倉庫より引取人に引き渡すことです。

 出荷・出庫に関する詳細 

ページ先頭へ

実勢運賃

運送事業の料金は多くの場合、認可制、あるいは届出制となっており、一定の幅の中で運賃を確定することが定められています。
企業間取引きが中心となる貨物輸送サービスにおいては通常荷主と輸送会社間の価格交渉によって運賃が決定します。このようなプロセスで決定される運賃を実勢運賃といいます。

ページ先頭へ

従価率

保管料の算定区分のことです。従価率は寄託申込価格の1000円当りの料金でこの従価率と従量率の合計が保管料単価となります。

ページ先頭へ

従量率

保管料の算定区分のことです。従量率は貨物の計算トン数(重量は1000kgを1トン、体積は1.133m3を1トンとしいずれか大きい方)1トン当りの料金でこの従量率と従価率の合計が保管料単価です。

ページ先頭へ

書籍改装

書籍は店頭に並び、様々なお客様の手に取られ、又は経年劣化により書籍本体だけではなく、カバー、帯、スリップなどもが汚れてきます。そのような書籍の研磨・カバー掛け替え・帯・スリップ替えを行い、再生させる作業です。

syosekikaisou.jpg

 書籍改装に関する詳細 

 書籍改装の導入事例 

ページ先頭へ

上代

メーカー希望小売価格や定価などを指し、最終小売店で並ぶ商品の販売価格のことです。
販売価格に対して卸値は「下代(げだい)」と言います。

ページ先頭へ

仕分け

貨物を種類別、納品先別、に振り分ける作業のことです。ソーターという仕分け機器を使えば人を介さずに、大量の貨物の仕分けを行うことができます。

ページ先頭へ

スリップ

書籍の間に挟む短冊型の売上カードのことです。また、このスリップは出版社への追加注文伝票を兼ねていて、短冊とも呼ばれます。売れた本を補充するためと、どの様な本が売れたかを集計するための2通りの役割があります。

 書籍改装に関する詳細 

ページ先頭へ

税関

toplogo_kanzei[1].gif財務省の地方支部部局で港や空港などで関税の徴収、輸出入貨物の通関、密輸の取り締まり、保税地域の管理などを行う機関のことです。地域により管轄税関が分かれており、8税関(函館横浜東京大阪名古屋神戸門司長崎)と1地区税関(沖縄)が各々の地域を担当しています。

ページ先頭へ

倉庫

品物を保管、貯蔵する建物のことです。

収納する物品によって、

  • 常温で保存する普通の倉庫
  • 美術品などのため空調・湿度調整を備えた「定温・定湿庫」
  • 食品を保管する「冷蔵・冷凍倉庫」

に分けられます。

輸入食品などを消毒する燻蒸庫を備えた倉庫や、危険品など物品によってはさらに防火や防水対策などが強化された倉庫もあります。

 

tosokyo[1].gif

 

東京倉庫協会は昭和22年に設立されました。会員である倉庫会社は、国土交通省の登録を受けた正規の倉庫事業者です。安心してお取引いただけます。

 

ページ先頭へ

倉庫協会

倉庫業法

倉庫業の適正な運営を目的として1956(昭和31年)年に制定された法律のことです。
倉庫業を許可制とし、許可にあたり倉庫業者は、倉庫寄託約款、および、料金を設定して事前に届け出ることとし、倉庫の位置、構造変更、設備にあたっては認可を得ること等の規制を設けるとともに、営業倉庫の類別を定めています。

ページ先頭へ

倉庫寄託約款

倉庫業法により倉庫業者が運輸大臣に届ける義務があり、倉庫業者と寄託者との契約内容の標準を定めた約款のことです。
寄託者はその倉庫の寄託約款を承認のうえ寄託申し込みをするのが原則となっています。

ページ先頭へ

総量ピッキング

伝票単位ではなく商品単位の合計数でピッキングする方法のことです。動線量を圧縮することができ、効率的な作業が可能です。

 ピッキングに関する詳細 

 

ページ先頭へ