ホーム > 大竹広明の目 > 2012年12月 > 笹子トンネル仮開通

会長ブログ「大竹広明の目」

2012年12月26日

笹子トンネル仮開通

中央高速の笹子トンネルが下り線を利用して29日に仮開通することになったそうだ。事故から1ヶ月もたたずに仮開通にこぎつけた陰には、昼夜を分かたず工事に従事していただいた多くに人々のご苦労があったことだろう。日本人の凄さに改めめて感服する。独裁者の命令で仕事を完遂するのも一つだが、日本では現場で従事する人が、自発的に与えられた仕事を納期通りに完全にやり遂げることは世界的に有名だ。

思えば私たちが寝ている間にも、鉄道や道路、電力や通信など、頑張っている人がいるおかげで安定した暮らしを継続することができている。

もちろん民間会社でも、そして三信倉庫でも現場で仕事をきっちりとやり遂げる人たちがたくさんいることに感謝しなければならない。

          大竹広明

カテゴリー: 会社

投稿者: president | 2012年12月26日 08:46 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)