ホーム > 大竹広明の目 > 2014年05月 > 和の心

会長ブログ「大竹広明の目」

2014年05月15日

和の心

若田光一さんが宇宙ステーションから半年ぶりに戻ってきました。船長として「和の心」を大切にしたそうです。日米露の宇宙士が、仲よく共同作業をする光景は想像するだけでもうれしくなります。

和とは大和にも通じ、日本の心との意味もあるのでしょう。最近、会社経営は外資を見習い、個人の能力を精いっぱいに発揮させ、競争で会社の発展を目論むやり方が多く見かけるようになりました。

しかし、和の心を持ってチームワークで事業をやり遂げる方法も、私たちは大事にしたいと考えます。

日本人はやはり「和をもって貴しとなす」です。

      大竹広明

カテゴリー: 会社

投稿者: president | 2014年05月15日 15:09 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)