ホーム > 大竹広明の目 > 2014年10月 > ネクタイ

会長ブログ「大竹広明の目」

2014年10月14日

ネクタイ

10月に入ったのに電車内のビジネスマンはノーネクタイだ。日本のうだるような暑さには首を絞めつけるネクタイはふさわしくない。省エネ機運の高まりもあって、夏場のクールビズは定着した。

年の半分近くノーネクタイで過ごすため、ネクタイの売り上げも大幅ダウンしたことと思う。ネクタイ業界にとっては大変なことだ。一階の最も良い場所に位置していたデパートのネクタイ売り場も、最近は上階に追いやられている。適度な価格、いくつあっても邪魔にならないなどの理由で男性へのプレゼントとして定番だったのに。

ビジネスマンの数少ないおしゃれポイント、個性を主張できるネクタイ。省エネ賛成派の私でもどこかさびしい気がする。

          大竹広明

 

カテゴリー: 社会

投稿者: president | 2014年10月14日 16:36 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)