ホーム > 大竹広明の目 > 2016年02月 > 国益

会長ブログ「大竹広明の目」

2016年02月01日

国益

甘利経済再生大臣が辞任した。ある建設会社との金銭疑惑をジャーナリズムが取り上げ、野党が追及した騒動に自ら断を下した。

TPP署名式、関連法案の審議を控え、この時期にキーマンの甘利氏を引き摺り下ろすことは果たして国益にかなっているのだろうか。

辞任に当たり省庁幹部に挨拶し「日本の役人は世界一優秀だ。これまで首相が目まぐるしく交替し政策が一貫していなかった。安倍政権では残された課題をすべて解決する。みなさんの力で支えてほしい。」との発言をしたと報道された。辞任にあたって幹部職員への挨拶を伝えることは珍しい。

マスコミがこのような報道をしたことが唯一の救いに、私には思える。

         大竹広明

カテゴリー: 政治

投稿者: president | 2016年02月01日 08:17 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)