ホーム > 大竹広明の目 > 2018年07月 > ワールドカップの余韻

会長ブログ「大竹広明の目」

2018年07月04日

ワールドカップの余韻

みなさんご承知の通り、日本代表はあと少しでベスト8に残る素晴らしい試合をしました。素晴らしいのは試合だけではなく、敗戦後のロッカールームはきれいに清掃され、「スパシーバ」の文字を書いたカードが置かれ、傍らにはサムライブルーの折り鶴が3羽。

サポーターの観客席清掃に加えてロッカーの出来事はSNSで世界を巡り、日本に多くの称賛の言葉が寄せられているそうです。

エンジェルスの大谷選手の時にも書きましたが、こんな事柄が日本の好感度を上げていくのでしょう。

      大竹広明

カテゴリー: スポーツ

投稿者: president | 2018年07月04日 09:27 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)