ホーム > 明日への扉 > 2012年09月 > 売れるものを作る秘訣?!

社長ブログ「明日への扉」

2012年09月12日

売れるものを作る秘訣?!

最近、日本の家電メーカーが海外に押されて元気がなくなっています。

きのうのテレビで、そのことを取り上げていて、はっと気づいたのですが、

家の中の家電製品、いつの間にか国産が減り外国製が増えてきています。

 

そのテレビの特集で言っていたことは、

「他のメーカーのモノマネじゃダメ。新しい技術で、新しい製品を作れば、

日本のメーカーの商品も世界で売れるようになる。」

ということでした。

また、「家電には道具としての機能だけでなく、ファッション性、インテリア性などの

役割も期待されている。」とも。

 

そこで思い出したのが、ネットで読んだコラム。

『「ものづくり」の発想は、ムダな時間から生まれる。

じっくり考える、遊んでみる、異分野の他人と交流してみる、

仲間たちとワイワイたわいのない話をしてみる、ボーっとしてみる。

そんなところから新しいアイディア、解決策が思いついたりすることがある。

 

しかし今は、スピード、生産性、結果が重視される時代。

プロセスの時間も短くなり、雇用の期間も短くなった。

これじゃあ、「ものづくりニッポン」というのは幻想だよ』と。

 

もちろん、ダラダラばかりではいけないですが、

ムダな時間が必要なこともその通りだと思います。

要はそのバランスなのでしょう。

人間の特性を大事にしながら、働きがいのある環境にする、

このことが真の「ものづくり」に必要なのだと思います。

と、他所の会社を批判する前に、三信倉庫でもそのバランスに注意していなかくては。

カテゴリー:

2012年09月12日 16:46 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.loop-mx.co.jp/mt/tb.cgi/1046

コメント