ホーム > 明日への扉 > 2013年01月 > 青い目の神主さん

社長ブログ「明日への扉」

2013年01月31日

青い目の神主さん

ボヤボヤしているうちに、1月も最終日となってしまいました。

正に「1月は行く」ですね。

 

すでに時期を逸しているのですが、来月になってしまうともっとマヌケになってしまうので、

初詣の時のエピソードを一つ。

新年が明けて神社に行った際、調べてみると私は今年、前厄でした。

厄がなんぼのもんじゃい、と思いましたが、後悔するのもイヤなので、

進められるままにお祓いを受けてきました。

 

神殿に上がって、神主さんを待っていると、

なんとそこに登場したのは、白人、青い目の神主さんでした。

祝詞は大丈夫かと思いきや、流暢な日本語で「かしこみかしこみ~」!

非常に新鮮で、余計にご利益がありそうな気がしました。

 

考えてみれば、日本人の神父さんや牧師さんもたくさんいることですし、

仏教も元はといえば、インドで発祥したもの。

ましてやお釈迦様やキリスト、アラーの神などを包括して、

何もかもすべて八百万の神とする神道は、一神教より受け入れられやすいのかもしれません。

 

厄落としの場面から、思わぬところに考えの飛んだ正月でした。

 

カテゴリー:

2013年01月31日 14:37 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.loop-mx.co.jp/mt/tb.cgi/1125

コメント